会社概要

会社名 株式会社ブライトビジョン
Bright Vision Inc.
事業内容 コンサルティング事業、ITソリューション事業
所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル2F
(JR山手線 恵比寿駅 徒歩7分)
E-Mail contact@brightvis.com
設立 2016年5月
代表者 代表取締役社長 増倉 孝一
資本金 3,000,000円
取引銀行 三井住友銀行 恵比寿支店 、 楽天銀行
主要取引先 株式会社AFT、大崎電気工業株式会社、東芝テック株式会社、株式会社東芝OAコンサルタント、株式会社ニューフォリア (五十音順、敬称略)
加入団体 IoT推進コンソーシアム、(一社)東京経営者協会、(一社)次世代センサ協議会、(一社)人工知能学会、(一社)IoTリサーチ&デザイン


代表挨拶

近年のグローバル化や、スマートフォンやクラウドなどITの急速な発展により、個人の生活から社会全体まで大きく変化していっています。
このような環境のなかで、旧来のビジネスは継続することが難しくなってきている一方、明確なビジョンと戦略を持ち、ITを活用する企業にとっては、すばやく大規模にビジネスを展開するチャンスとなっています。

一企業のみならず社会全体にも利益となるようなビジョンを持つことによって、戦略や進むべき方向の明確化ができ、顧客や優秀な人材を惹きつけてブランド価値を高めることができます。
さらにITやイノベーション手法を使い、継続的にイノベーションを起こすことにより、ビジョンに向かって成長し続けることができると考えています。

株式会社ブライトビジョンは、ビジョンを中心として、戦略、イノベーション、ITなどのツールを活用することによって、ビジョンの構築から、戦略立案、オペレーションまでさまざまな側面からコンサルティングおよびソリューションの提供を行っていくことをミッションとしています。
世界的な大企業から、ベンチャーや個人事業主まで、さまざまな企業とのビジネス経験を生かし、企業規模や事業分野にかかわらず、さまざまなクライアント様やユーザー様のビジョンを実現できるよう取り組んでまいります。

代表取締役社長 増倉 孝一


代表プロフィール

1974年生まれ。東京工業大学大学院 情報理工学研究科を卒業後、1999年から株式会社 東芝にて、人工知能・画像処理の研究開発を行う。
2005年からは携帯電話・スマートフォン・スマートホーム(HEMS)の商品戦略、技術戦略、新規事業企画、商品企画、アライアンス構築など、ITを生かした新商品や新ビジネスの創出に従事。

2016年5月、株式会社ブライトビジョンを設立し、代表取締役社長就任。
新商品・新規ビジネス創出とIT関連技術の知識と経験を元に、コンサルティング事業およびITソリューション事業を展開する。